くくる marine (続・誠のへそ)

リニューアルオープン!と言っても中身は相変わらずです。内容はペラリと薄くポツリと浅い独り言を含む徒然私的日記です。 どうか長い目でお付き合いくださいませませ。

増えた

何度もいうようだが、来年の干支つまり今日終わったら、ネズミ年ですから、
なのに大晦日の本日

ウサギがもう一匹増えてるし・・・
071231.jpg


もう ウサギ年 でいいかぁー(ポツリ)
スポンサーサイト
  1. 2007/12/31(月) 18:13:58|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

来年の干支は

A「すいませーん、来年の干支はネズミなんですよぉー」
B「そこをなんとかお願いします。」
A「そー言われてもね、ウチだけの事じゃないしぃー」
B「これ見てかわいくおもいませんか?」
A「確かにかわいーけどもね・・・」
B「かわいーならいいじゃない、ねっうさぎでいこうよ」

071230.jpg


これ見て、ウサギでもいいかもって思った(ポツリ)


  1. 2007/12/30(日) 22:44:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

どついたるねん

気餅気持ち早いがもちつきDAY

勘太の友達も加わりぺったんこ
071227,1.jpg

勘太も負けじと
「おりゃあああーーー」
071227,4.jpg

小生もガツン
ひーふー
071227,3.jpg

締めはやっぱりBOSS 音が違う
ドスン!!!
そして杵を折った
071227,2.jpg


もちつきは ぺったんこ ではなく ガスン、ドスンとかなり力強いものなのであった。

う・腕がぁー(ポツリ)
  1. 2007/12/27(木) 16:52:52|
  2. 季節もの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そらみたことか

ふと空を見上げる

イワシ雲?ウロコ雲?
071225.jpg


そんなん思いつつボーっとしてみる。

何か良い(ポツリ)
  1. 2007/12/25(火) 19:34:55|
  2. カケロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

小規模といえども

海の駅のネオン
071223.jpg


都会と比べたら小さいけど、それでも充分キレイ。

キラキラは大好きなのさ(ポツリ)
  1. 2007/12/24(月) 23:29:04|
  2. 季節もの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

happy merry にゃちと早い

酒の席での見知らぬ人同士の交流というのはなかなか面白いものがある。
接点のない二組ないしは三組をうまいこと取り持つという点においては島人や年配の方というのはお手の物であるように思うのである。今宵もそのパターンで場が一層賑やかに、楽しくなりました。

少し早いがクリスマスモードでほろ酔いHさん一家!?
071223,1.jpg


何気にお茶目なんですよねぇー島人Oさん
071223,2_20071224092950.jpg


場は一気に温まり冬の寒さを和らげた今宵の宴でしたとさ。

小生の変な話題で盛り上がるとちと気恥ずかしい(ポツリ)
  1. 2007/12/23(日) 23:11:13|
  2. guest
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どん・どん・諸鈍

久しぶりに天気に恵まれた。こんな日は陸上をブーンとドライブし観光するのが気持ち良い。ゲストと共にレッツらGO
どこに行くか迷ったげく諸鈍へ。トックリキワタが花を咲かせているからだ。

まずはデイゴ並木の定番撮影ポイントへ。どーみてもこの3人家族にしか見えない(実際は御一方違うんだけどね)
071222,1.jpg


今がとってもきれいなトックリキワタの木の下で撮影している場面をパチリとスッパぬいてみた。
071222,2.jpg


集落の中を歩き散策して結構面白かったなぁー(ポツリ)
  1. 2007/12/22(土) 23:29:53|
  2. guest
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

獲ったどぉー

BOSSがやってくれました。
しばらく、土方で潜っていなかったBOSS、午後ちょっくらいってくらぁーと漁に行ってきた。

2時間後

「1匹だけだった」

と呟き帰ってきた。
おやおや、1匹だけですか、土方で腕が鈍ったのか?それとも因る歳の波には勝てないのか?BOSS大丈夫でっか?と心配してしまう。

と、その魚を持って再登場のBOSS

!!!

口あんぐりしてしまう程の大物
071221.jpg


BOSSやはり貴殿は海がよく似合う(ポツリ)
  1. 2007/12/21(金) 17:03:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

HOMEWORK

帰宅後、机に向って宿題をしたのは何年前のことだったろうか?
思えば、母親が台所に向かって夕飯の支度をしているテーブルの上でノートを広げていた。料理の匂いが漂ってくる中、今夜はシチューだななんてもう一方で思っていたっけぇー。

コタツで宿題するガキんちょ見てふと思い出した昔の出来事。071219.jpg


チョイと浸ってみた(ポツリ)
  1. 2007/12/19(水) 16:55:37|
  2. ガキんちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

bomb

ねーさん事件です。みたいな感じでっせ。
奄美大島本島で、トンネル作業で使うダイナマイトが輸送途中に落ちて未だに7本行方不明らしい。
これは大事ですぜ。爆竹感覚で火つけてしまった日にゃーボカーンです。071218.jpg


皆さん火をつけるのは恋心だけにして下さいよ・・・(ポツリ)
  1. 2007/12/18(火) 23:35:33|
  2. 事件
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

冷静な分析者

今宵は呑み。
先週のバレー呑みの時のメンバーもおりまして、そのうちの一人がお酒を召されない方なのですねぇー。だからその人(K氏)は呑みの場を終始シラフで冷静に見ていたわけなんです、先週の呑みも。
それがあまりにおもしろかったのか、ことつぶさに話すK氏。一同は照れ笑い、失笑、爆笑、でも飲んでる本人たちはあまり覚えてないんですよねぇー。

笑ってられるうちが幸せだなぁー(ポツリ)
  1. 2007/12/16(日) 23:43:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人のおもちゃ

小さい頃、工事現場の大きい工作機械に憧れた。なんだろう?あの憧れって。なんかかっこよく見えたんだよねぇー。
そんな憧れの工作機械に乗る日が訪れたのだ。KOMATSUのユンボでっせ。
操作はこれが最初はまた難儀なんですわねぇー。まず前進、後進。左右の旋回。上下。アームの上下。といった操作を頭に入れてやってみるが、動かしたい方向と逆いったり、急旋回したりと機械に遊ばれる小生。ム・ムムムムムこ・これは機械の反乱だ、きっとそうに違いないと思ってみたりする。だがその考えに達すれば達するほど空しい。
とりあえず練習のため穴を掘ってみる。グイーン、ジャリジャリジャリ、グイーンギゴギゴギゴと濁点の多い擬音語を何回か繰り返す。するとどうだ、なんかいい塩梅に動かせるようになってきた。こうなると吐く場白馬を手に入れた王子様状態だ。小生図に乗りユンボにすわり「ハイヨッ!シルバー」などと叫んでみる。それでもユンボはいななかず、無言にエンジン音と排気音で小生に「コイツ、アホやでぇー」と冷たく応答している。
そんなやり取りを一日中繰り返し、ユンボに乗っていると意味ない所も掘りたくなる。典型的なやっとおもちゃを手に入れた子供状態だ。たちが悪いのは小生が子供じゃないことだ。掘りたい欲求をグググと堪える。後ろ髪を惹かれつつ小生のユンボ初体験は終わったのでした。
071215.jpg


サンタさんユンボくれないかなぁー(ポツリ)
  1. 2007/12/14(金) 20:33:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんたる旨さ

今宵はキムチ鍋でしたのよ奥様。
と談話長で言いたくなるのよ。

なぜって、これが激ヤバに美味しかったからですのよん。一通り鍋が終わったあとの良いダシが出っているわけですの。そこでご飯投入してオジヤつくりますのよ。こ・この時ぃーーーチーズを入れてしばらく待つとぉーリゾットみたいになっっちゃうのよぉー。
いうなれば キムチーズリゾット
これが旨すぎるのでありますじゃ(旨すぎて口調が老けこんでしまった)
チーズとキムチの出会いはまさに奇跡。ジャイアント馬場とアントニオ猪木のタッグが見られるようなそれほどの奇跡なのですじゃぁー。

思わず口から「アポッ、アポポポポポ!」
食った後には「元気ですかぁー!!!」と唸りたくなるような旨さでだったわけで。

このうまさ
どんだけぇーーーーー(ポツリ)


  1. 2007/12/12(水) 23:37:33|
  2. 食いしん坊
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よよいの酔い

昨日はバレー大会でコニヤ方面まで海峡渡って遠征したのだ。
試合はともかく体動かした後の飲みは最高で、全チームそろっての大宴会は楽しいものとなったのであります。

明けて本日。

コニヤに用があって行った小生。
昨日バレーに参加していた人と道端でバッタリ。
その人の第一声
「あっ!酔っ払いが来た。」

そんな飲んだっけかな(ポツリ)
  1. 2007/12/10(月) 18:48:45|
  2. わたくし事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インブルブルエンザ

いくつになっても、注射が苦手な小生。チクッというのが恐怖なんだなぁー、正直ややチビリそうな緊張感があるのだ。
それでも、スタッフ一同インフルエンザの予防接種へ行くということで行ってきました。

注射へのカウントダウンを神妙に待つ。
まな板の上の鯉状態の勘太071208,1.jpg

注射前の検査。
そして彼は豚鼻になった071208,2.jpg

針が突き刺さる。
必死に痛さをこらえるため作り笑い。
だが顔ひきつる071208,3.jpg

終了。
安堵の後
彼は表情がなくなった071208,4.jpg


怖いのは勘太だけじゃないのだ。大人だって

「くぅー。」071208,5.jpg

顔歪んでますよ071208,6.jpg

違うもの打ってるみたいな顔071208,7.jpg



アー怖かった(ポツリ)
  1. 2007/12/08(土) 18:33:48|
  2. スタッフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンタクロース

12月。身近にサンタクロースの格好を見受けられるようになってきた。
ふと、サンタクロースって何?と思い辞書で調べる。要は人の良い白髭のおっさんが赤い服着てプレゼント配るってことらしいが、そんな事を思いつつサンタクロースという言葉をじぃーっと見てみる。
!!!

三択ロース
これはなかなかである。
値段一緒で肉の質が違うギャンブル的要素の高いロースゲームであるようだ、それならば特上ロースを当てたいというのが人情である。だが33.333・・・%の確率これがまた曲者である。ロースとそれぞれ一文字ずつ書かれたBOXのどれをとるかで肉の満足度が格段に違うのである。  をとるか  をとるか  をとるか、悩み所だ。 - をとりたくなるのは小生のみであろうか。ムムムムム悩む悩む、反抗期の心の葛藤以来悩む。

あっ、サンタクロースからまた脱線してもーた。
ヘタコイタァー♪・・・・・・
先日に引き続くとクドイ
だからやめた

完璧にネタなし(ポツリ)
  1. 2007/12/06(木) 20:41:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

calling

普段あまり鳴ることのない小生の携帯電話が音を発した。電話の主は高校時代の旧友。久しぶりの会話はなにやら楽しくエキゾチックJAPANだった。
彼の要件は、正月に高校時代の部員が揃い新年会でもやんべよぉーというお誘いである。でも小生は行けません、行きません、「イ・イケマセヌお殿様ぁー」「何を言うておるお千代、ホラホラホラホラ」「あーれぇーーーーーーーーー」・・・・・あーまたやっちまったぁー小生脱線してしまった。あーヘタコイタァー♪♪♪
「でも、そんなの関係ねぇー、でもそんなの関係ねぇー、はいっオッパピィー」

と流行語大賞を交えつつ本日もウダウダのままブログを終了してしまうのである。

色文字の部分だけ書きたかっただけなんだけどねぇ(ポツリ)
  1. 2007/12/04(火) 16:35:12|
  2. わたくし事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御婦人方の集い

諸鈍集落、婦人部の忘年会である。
女性だらけの飲み会。今宵ばかりは家事の事も、子供の事も、夫の事も忘れて大いに楽しんで下さい。えっ?夫の事は普段から忘れているって。小生はその事について深く追求いたしません、だって みの○んた じゃないんですから。
とはいえ、こーいった女性のみの休養日的飲みはないとやってられませんわよねぇー御婦人方ぁーとチョ、チョイと御婦人方に取り入ろうとする小生の思惑をよそに、御婦人方はサァーっと引き波の如く二次回のカラオケに行ってしまわれた。
ウームさすがである御婦人方。じゃなきゃ夫の手綱を握れませんものね。

071202.jpg


勉強になりました。

参りましたと言ったほうがいいだろうか(ポツリ)
  1. 2007/12/02(日) 01:10:49|
  2. カケロマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

増殖

非行の低年齢化はすすむ。ここカケロマも例外ではなくなってきたようだ。

ちびっこギャングが増殖してしまったのだ。ついこの前は一人だったのに二日経った本日、その数は4倍の4人になっていた。このままではカケロマ中ちびっこギャングだらけにいや、日本人の二人に一人がちびっこギャングになってしまうかもだ。
071201,1.jpg

そして世界はこー呼ぶのだ。
ちびっこギャング大国、日本
もうここまでいったら、日本の主な産業 ちびっこギャング 、輸出品 ちびっこギャング 、旅のお供に ちびっこギャング となるだろう。そしてちびっこギャングの偽装問題に始まり、ちびっこギャング高騰といった社会問題に発展。あーおそろぢぃー

071201,2.jpg


でもちびっこギャングの一人はカエルのかぶりものをしていた。そこにちびっこギャング万延防止の秘密が隠されているかもしれない。


この場を借りて、Aちゃんのお母さん、こんなあほブログを御贔屓にしていただいてありがとうございます。でもなんかこのブログ、中毒性があるらしくあまり見ない方がいいかも・・・

あっ、でももう遅いかぁー(ポツリ)
  1. 2007/12/01(土) 21:53:46|
  2. ガキんちょ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

sexyscubamaco

Author:sexyscubamaco
カケロマ島に住む、ビール党のダイバー。
正しいのほほん生活をモットーに日々ゆらーり感漂うスタンスでいっておま。
自然と島人を見て、日々勉強中の日本男児でありんす

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する